相談事例Q&A

ご相談事例
Q&A形式でご紹介いたします

  • Q&A一覧
  • テーマ別
  • 地域別

お客様の声

遺産相続の流れ

ここでは遺産相続についてご説明させていただきます。
遺産相続は、日常的な手続きではなく、ほとんどの方が一生に一度か二度あるかという手続きだと思いますが、普段あまり行う事のない内容なので、
いざ相続が発生すると戸惑ってしまう方がほとんどかと思います。
しかしながら、被相続人の遺産を相続することは人生のうちでとても重要な手続きの一つです。

その為、相続が発生した際にはきちんとした手続きを行う必要があります。

本サイトでは、地域の市民の方が安心・納得の相続手続きを進められるように、なるべく分かりやすく
遺産相続や相続財産の名義変更に関する情報発信をさせていただきます。
また、相続には家庭裁判所への申述を含む、非常に難しい手続きもありますので、当事務所では
初回の無料相談から、遺産相続に関する手続代行サポートまで、親身にお手伝いをさせて
いただいております。まずはお気軽にお問い合わせください。

エフ&パートナーズでは、遺産相続でお困りの方々が、安心・納得して手続きができるよう、親身になって遺産相続に関するサポートをさせていただきます。

まずは初回の無料相談にてご相談ください。 

遺産相続の流れ

nagare_01.png
nagare_02.png
nagare_03.png
nagare_04.png
nagare_05.png

遺産相続とは被相続人(亡くなった方)の遺産(土地・建物、預貯金、その他)や、すべての権利義務の(債権など)、一切の法的地位が法定相続人に引き継がれることを言います。

相続は、法律(民法)で相続する権利がある者と、いつまでに手続きをする必要があるのかが定めされていますので、きちんとした順序で手続きを進めることが必要になります。

ここでは、望ましい遺産相続の手続を流れを順に追って、ご説明させていただきます。まずは、最初の手続きと期限のある手続きと、手続き一覧を下記にてご紹介いたします!

では、下記で相続手続きについて確認していきましょう。
 

1:相続人調査

nagare_01b.png
nagare_02.png nagare_03.png nagare_04.png nagare_05.png

一番始めにやるべき事は相続人調査です。
相続人ぐらいは把握してます。という方が多いのですが、金融機関や法務局においても、戸籍謄本相続関係説明図を通じて、間違いなく相続人であることの証明が必要です。
証明ができないと銀行の預金を引き出すことも、不動産の名義変更などもできません。ですから、まずは戸籍を収集し、相続人の調査から始めていく必要があります。


2:相続財産の調査

nagare_01.png
nagare_02.png
nagare_03.png nagare_04.png nagare_05.png

相続財産調査とは不動産調査や、預貯金の調査(各金融機関の残高証明取得)などがほとんどですが、株式などの有価証券がある場合は、相続開始時での評価を出さなければなりません。

被相続人の方が亡くなった日の預貯金の残高証明の受取などは、収集した戸籍謄本を金融機関に提出してから3週間ほど掛かってしまいますので、早めに手続きを進めなければなりません。

  

3:単純相続・相続放棄・限定承認などの相続方法の決定

nagare_01.png nagare_02.png
nagare_03.png
nagare_04.png nagare_05.png

相続財産の調査をした後、プラスの財産やマイナスの財産を確認し、相続するのか、しないのかを選択しなければならないケースもあります。これを相続方法の決定と言います。

相続方法の決定は、原則、相続開始(被相続人の死亡)から3ヶ月以内に行わなければ、いけません。この期限を過ぎてしまった場合、単純相続をした事になってしまいます。
万が一、期限まで日にちがない場合や手続きをする時間がない場合など、お困りの際は当事務所にご相談ください。

財産を放棄する場合などは、法律にもとづいて家庭裁判所に申述する必要があります。期限がありますので注意が必要です。

 

4:遺産分割協議書の作成

nagare_01.png nagare_02.png nagare_03.png
nagare_04.png
nagare_05.png

相続財産の調査完了後、財産目録の作成をし、それを基にして遺産分割協議を行います。遺産分割は、協議分割(相続人同士の話し合い)が前提となっています。

遺産分割がまとり次第、遺産分割協議書を作成する流れになります。
行政書士や司法書士に依頼して、遺産分割協議書を作成した場合、それらを把握した専門家が、預金の名義変更や不動産の名義変更の手続きを進める事となりますので、非常にスムーズに、かつ漏れがなく、手続きを進める事ができます。

ですから、こういった手続きに関しては専門家である行政書士、司法書士にご依頼されることをおすすめいたします。

※当相談所では、相続人の一人が財産を隠し、財産調査も遺産分割も進まなくて困っているという方もいます。親族同士ですとなかなか裁判を起こすわけにもいきません。こういった問題も行政書士として財産調査を代行するサポートを受けております。
専門家がはいることで、財産の大半はオープンになりますので協議分割が進むことが多いのです。
しかし中には裁判になってしまって、400万も500万も弁護士の先生にお支払いする結果になってしまうケースもあります。まずは、協議分割をしっかりと進めて行きましょう。

 

 

5:財産の名義変更

nagare_01.png nagare_02.png nagare_03.png nagare_04.png
nagare_05b.png

遺産分割協議書の作成が完了しましたら、財産の名義変更を進める事ができます。

名義変更事態、とても労力のいる手続きです。例えば不動産(土地・建物)名義変更の場合は、まず法務局に所有権移転登記申請をする必要があります。また、預貯金の場合も各金融機関で申請してから、実際に名義変更が完了するまでに1ヶ月ほど掛かります。
※解約される方が、手続き自体は早く進む場合が多いのが実情です。

名義変更の全てを手続きを始められる場合、3ヶ月ちかくは掛かりますので、下記に当てはまる方は当事務所の無料相談をご活用いただけたらと思います。

①:相続人が4名以上いる、②:相続財産が5件以上ある、③:不動産の名義変更もある

①~③のうち、2つ以上に該当する方は、漏れや不備のない遺産分割協議書をしっかり作って、手続きを進める必要がある方です。まずは、初回の無料相談を通じて、一覧の手続きの流れをご説明させていただいております。

 

 

ft_txt.png

フリーダイアル0120-256-771 平日9時から19時、土日祝10時から19時

  • 相続・遺言に関することならおまかせください 無料相談会のご案内
  • 事務所へのアクセス
  • 事務所概要
footer-ryoukin
  • 相続の流れ
  • 相続人調査
  • 相続方法(相続放棄)
  • 遺産分割協議書作成
  • 遺産分割の方法について
  • 名義変更(預金・不動産)
  • 相続税申告が必要な場合
  • 遺言書作成
  • 生前対策と老い支度
  • サポート料金
 トップに戻る

当相談所が選ばれる5つの理由

京都・大阪・滋賀での相続(相続手続き)や遺言に関する総合的なサポートなら司法書士法人F&Partnersにお任せください。京都・大阪・滋賀をはじめとした近畿圏において最大級の実績をもって運営しております。お客様が訪問しやすいオフィスにて無料相談をお気軽にご利用ください。
京都…京都市営地下鉄 東西線 烏丸御池駅より徒歩3分
滋賀…JR 草津駅より徒歩1分
大阪…地下鉄谷町線 谷町四丁目駅より徒歩1分

相続無料相談実施中!

  • 初回の無料相談会
  • 事務所案内はこちら
  • 事務所へのアクセス
  • 相談事例について
  • 対応エリア
  • 京都・滋賀・大阪相続税申告相談所
  • 京都・滋賀・大阪 測量・調査・登記相談所
  • 一般社団法人近畿シルバーライフ協会
  • 京都で働く相続スタッフブログ

アクセス

  • 京都事務所
    烏丸御池駅 徒歩3分
    京都市中京区七観音町623番地第11 長谷ビル5階
  • 滋賀事務所
    草津駅 目の前(東口)
    草津市大路1丁目1番1号 エルティ932-1F
  • 大阪事務所
    谷町4丁目駅よりすぐ
    大阪市中央区内本町1丁目1番1号 OCTビル4F

関連リンク

  • 一般社団法人 全国シルバーライフ協会